感謝の連鎖

2ヶ月くらい前のことですが、突然メールを頂きました。 ビックリするのと同時にとっても嬉しかったのでご紹介させて頂きます。 ちょっと長いですがメールの一部分を載せますね(ご本人了承済み)。 私は幼少期にアトピー体質だったことから、母親が添加物に気を使ったり、マクロビオティック的な食事を取り入れたりしていました。私自身も現在、子供2人を持つ母親となり自然と母と同じように、食に対して少し気を配っているつもりでいます。 そんな生活を送る中アイシングクッキー講師の資格を取得したわけですが、お教室準備を始めていく中でクッキーに使う砂糖やバターの量にとても不安を感じるようになってしまいました。もちろん協会で勧めてくださっているこのレシピのクッキーはおいしいと思います。けれど、私が積極的に子供に食べさせることができるかと考えたとき、私の普段作っているお菓子はこんなにバターもグラニュー糖も使っていない。それならば、お教室に来てくださる生徒さんにも同じ気持ちを込めたクッキーを提供できたらいいのでは、と考え始めました。 すっかり前置きが長くなってしまい、申し訳ありません。 ただ、ぼんやりと思っていたことを、実際に実行に移されている先生がいらっしゃったことで私が考えたようにやってみてもいいのかもしれないと思い始めました。 とりとめのない文章になってしまいましたが、やってみよう!という気持ちのきっかけになった先生のHPに感謝の気持ちをお伝えしたくメールさせていただきました。 今後も先生のご活躍、楽しみにさせていただきます! 私もアイシングクッキーを始めるのに正直とっても悩みました。 料理教室のレッスンでは「白砂糖はダメだー!」って散々言って来たから。笑 でも毎日食べるわけじゃないし、特別な日のお楽しみ♪もあってもいいなかなって 割り切るのに数年かかりました^^; 私がやりたいことを、伝えたいことをやっているだけでお礼を言われるなんて 思っても見なかったので、メールが来た時はビックリしました。 それと私が彼女の立場で勇気づけられたとしても、心の中で「ありがとう」って言うかもしれないけど、お礼のメールは送らないかもしれないと思いました。 お会いしたことはないですが、わざわざ見ず知らずの私に丁寧にお礼のメールを下さるなんて 行動力がありきっといい人なんだ~って思いました(笑)。 ホームページがたくさんの人に見てもらってることに再認識もしました。 いつも取り止めのない文章を載せて、もっとちゃんとしなくては・・・と思いました。 そして、ご縁を大切にしていきたいです。 まだまだ動物性食品を控えるという認識が浸透してないので、 結構マイナーなことをやってる風に思われる方もいらっしゃる中で 共感してくださる方がいらして、メールを下さり 私の方が感謝の気持ちでいっぱいです。勇気をもらいました! ありがとうございます!!

thank you.jpg

Twinkle オーガニック料理とアイシングクッキーの教室 http://www.organic-cooking-twinkle.com/


Featured Posts