クッキーの湿気対策

こんばんは。アイシングクッキーTwinkleのさめしまみほです。

今日は雨でしたが先日生徒様からも質問を頂いたのでクッキーの湿気対策のお話です。

日本に住んでいると(日本にしか住んだことはありませんが^^;)夏は湿気が多く

今年の夏は特に雨が多かったので尚更ですね。

せっかくおいしくクッキーを焼いても湿気ってしまったら台無しですよね。

簡単にいえばクッキーの湿気対策は乾燥剤を入れて保存するだけです。

って当たり前ですね!笑

でも意外と湿気ってしまいましたって質問が多いんです。

まずクッキーを焼いたらケーキクーラーなどの上で冷まします。

密閉容器にクッキーを入れシリカゲル入れ保存します。

この時思ってる以上にたくさん入れると思います。

えー⁈そんなにー⁈

Cottaさんのサイトによると

お菓子の重量の1/15-1/20がちょうどいいそうです。

もっと詳しく知りたい方はこちらをご覧ください。

http://www.cotta.jp/products/detail.php?product_id=002009

こちらの画像のクッキーは1枚13gでした。

13g×60枚=760g

780÷20=39

2gのシリカゲルなので39÷2=19.5個

シリカゲルが入っている袋はシーラーで閉じておいた方が良いです。

封が開いてると使えなくなってしまいます。

クッキーを1枚ずつ個包装する時にはシリカゲルより

こちらのシート乾燥剤が薄くてオススメです。

参考になりましたでしょうか。

最後まで読んでいただきありがとうございます。


Featured Posts
Recent Posts